イベント情報

プランターで大豆つくり 6月17日(月)


 

 繋げよう伝えよう、お味噌汁の会  ~プランターで大豆を作ろう~

 

お味噌汁の会では、日本人が愛し、伝え続けてきたお味噌汁の美味しさや、奥深さを味わい尽くしていきます。

お味噌汁にとって、一番大切な、生きたお味噌。

毎年、春先に、こだわりの味噌を作るお手伝いをしていきます。こだわりとは、栽培期間中、無農薬無化学肥料で育った大豆。美しい海でとれた天然塩、生麹。そしてその配合。我が家のお味噌が一番美味しい。そう、自信を持っていって頂く、代々、語り継いでいきたくなるお味噌をみなさんのご家庭へ!

来年2月に作る我が家のお味噌。お味噌作りを来年からデビューする人も、毎年、作ってきた人も。

更に、特別なお味噌にしませんか?

【自分で育てた大豆をうちのお味噌に入れてみよう】

農業未経験の人でも、安心して育てられるよう、プランター、土、種、すべてこちらでご用意します。

そして、自然農法普及に努めていらっしゃる板坂先生のご指導のもと、種まきをしてプランターをお持ち帰りして頂きます。

梅雨、暑い夏、秋…季節を越えながら育っていく大豆を眺めながら、来年のお味噌作りを楽しみにしていただけたらなぁ…と思います。

繋げよう伝えようお味噌汁の会 6月17日(月)

 

【プランターで大豆を作ろう】

 

(日時)6月17日午前10時より

(場所)桑名市星見が丘 癒しの庭・・申し込みされた方に詳細、ご連絡いたします。

(料金)¥2200

 

(持ち物)汚れてもよい服で。シャベルがスコップがあればお持ちください。プランターを持ち帰って頂きますので、お車の汚れ防止にブルーシートか新聞紙、大きいビニール袋など。

10時より、自然農法普及に努める板坂康行先生のお話のあと、土作り、プランターに入れ、種まき。

最後はおむすびとお味噌汁を召し上がっていただきます。


今までのイベントの風景は活動風景をご覧ください。