· 

季節に合わせた薬膳ごはん講座Ⅱ 後期第一回

季節に合わせた薬膳ごはん講座 後期第一回1
季節に合わせた薬膳ごはん講座 後期第一回2

はい!

後期始まりました!

🍄季節に合わせた薬膳ごはん講座🍄❶

 

秋スタートなのになぜか新規の方が8名も。

申し込み期間10日ほどしかなかったはずなんだけど…みなさん、どこで情報をキャッチするのだろう…

 

てなことで。

今回はめっさ早口で薬膳の基本の考え方から秋の養生、からのレシピ説明。詰め込みすぎかな?

 

今年は農家さん、とっても苦労してみえます。

青物は夏の残りのピーマンと、やっとぼちぼちで始めたカブ。里芋もまだちいさーい。

柿は急に出始めました。

落花生!沢山採れるみたい!

 

で。採れてるものを最大限に生かしたいレシピ。

 

🍁鶏むね肉のロティとカブのピューレ

🍁カブの葉とピーマン、じゃこの炒め物

🍁里芋のピーナッツ味噌和え

🍁柿の白和え

🍁すだちと菊花のお吸い物

🍁茗荷とツナの混ぜご飯

 

寒くなってきたのでプーアール茶に棗とクコと松の実を入れて煮出したお茶。秋は実のものがよさそうです。

 

肌の乾燥が気になるかた、里芋、おススメ!

茗荷は月経不順や月経痛、更年期障害や冷え性、冷えからくる腰痛にも有効。香り成分が集中力を増すことも明らかに!←わたし、食べなあかん。

 

秋の食養生にお役立てください。